お金を借りたい

お金を借りたいじゃん。|カードローンでお金を借りる方法を教えます

MENU

お金を借りたいならココがおすすめ!

★カードローン選びは金利が低い所を選ぶのが基本

 

カードローンを選ぶときに最も重要なのが金利です。金利が低ければ低いほど利子が少なくなるのでお得に借りる事ができます。〇〇%〜○○%という表記になっていますが、申し込み金額によってこの範囲内の金利が適用されるという仕組みです。

 

5万円とか10万円とか少額を借りる場合は上限金利が適用されますので、ほとんどの方は上限金利(数字が大きい方)を比較して低い所を選ぶのがポイントです。300万円とか500万円とか大金を借りたいという方は逆に下限金利を重視してみてみましょう。

 

↓来店不要!アルバイトやパートの方でもOK!↓

 

プロミス

お金を借りたいならプロミス

最短1時間融資!安心のプロミス!

実質年率 限度額 収入証明書
4.5%〜17.8% 1〜500万円 50万円以下なら不要
審査スピード 無利息サービス バイト・パート
最短1時間 30日間無利息 ※1 借り入れ可能

※1 メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

⇒お金を借りたいならプロミス!

三菱東京UFJ銀行カードローン

お金を借りたいなら三菱東京UFJ銀行カードローン

低金利な大手銀行カードローン!

実質年率 限度額 収入証明書
1.8%〜14.6% 10〜500万円 200万円以下なら不要
審査スピード 無利息サービス バイト・パート
最短即日 なし 借り入れ可能

⇒お金を借りたいなら三菱東京UFJ銀行カードローン!

アコム

お金を借りたいならアコム

審査通過率が高いカードローン!

実質年率 限度額 収入証明書
3.0%〜18.0% 1〜800万円 50万円以下なら不要
審査スピード 無利息サービス バイト・パート
最短30分 30日間金利0円 借り入れ可能

⇒お金を借りたいならアコム!

三井住友銀行カードローン

お金を借りたいなら三井住友銀行カードローン

即日対応!限度額は最高800万円!

実質年率 限度額 収入証明書
4.0%〜14.5% 10〜800万円 300万円以下なら不要
審査スピード 無利息サービス バイト・パート
最短30分 なし 借り入れ可能 ※1

※1 原則安定した収入のある方。

⇒お金を借りたいなら三井住友銀行カードローン!

モビット

お金を借りたいならモビット

電話連絡なし!バレたくないなら

実質年率 限度額 収入証明書
3.0%〜18.0% 1〜800万円 -
審査スピード 無利息サービス バイト・パート
最短30分 ※1 なし 借り入れ可能 ※2

※1 申込の曜日や時間帯によっては翌日以降のお取り扱いとなる場合があります。
※2 安定した収入がある方。

⇒お金を借りたいならモビット!

 

お金を借りたいけど難しそう・・・

★お金を借りる方法は思っているより簡単だから安心♪

 

お金を借りたいって思ったけど、なんか手続きとか難しそうで中々行動に移せないって人も多いと思いますが、銀行カードローンやキャッシングは今ではとても手続きも簡単に進める事ができます。

 

具体的なお金を借りるまでの流れはこんな感じです。

 

まずは必要な書類を用意しよう

キャッシングの申し込みには必要な書類は基本的に本人確認書類と申し込み金額によって収入証明書類が必要になってきます。(※収入証明書は申込額が50万円未満の場合は提出不要)

 

本人確認書類

・運転免許証
・パスポート(写真と住所が記載されているページ)
・各種健康保険証(被保険者および被扶養者のページ)

 

上記の中のいずれか1点でOK。必要な書類は手元に準備しておきましょう。

 

収入証明書類

・源泉徴収票(お勤めの方)
・給与明細書(2か月分など)
・確定申告書(個人事業の方)

 

基本的には50万未満の申し込みであれば収入証明書類は提出不要です。収入証明書が必要な金額は各社によって異なります。銀行カードローンなら300万円未満まで不要な所もあります。

 

本人確認書などの提出書類はネット上でアップロードしたり、メール添付で送信したり手軽に提出する事ができます。郵送とか手間のかかる所は最近ではあまりありません。画像データを提出するので、自分の本人確認書類を写メでとって準備しておきましょう

 

お金を借りたい所に申込みをする

大幅なキャッシングの流れは、どこの金融会社もそう違いはありません。
興味のあるキャッシング先が決まれば、申込みを行います。キャッシングには、年齢や収入などの申込み条件があるので、自分でも借りられるのかをまずは確認します。

 

基本的な申し込みの条件とは?

  • 年齢が満20歳以上65歳以下で安定した定期収入がある方
    ※一部の会社では70歳まで大丈夫な所もあります。
  • 正社員でなくてもアルバイトやパートの方でも申し込みが可能
    ※無収入の専業主婦の方は一部の銀行カードローンのみ

 

上記のような条件になっているので、成人していて正社員でもアルバイトでもパートでも働いていれば、それ程気にする必要はありません。専業主婦の方は消費者金融では借りれませんので銀行カードローンを選ぶ必要があります。

 

申込み方法は、各キャッシング会社で様々な方法を用意しています。どこの会社も基本的には来店不要なので自宅からPCやスマホを使ってインターネットからでも申込みが可能です。

 

申込みではフォームから必要事項を入力して送信するだけでOK。記入ミスなどをしなければ、それ程難しいことはなく、そう時間のかかる作業ではありません。

 

申し込んだ会社で審査が行われます

申込み手続きが終わると、審査のため待機する時間ができます。
審査時間はキャッシング会社や込み具合によっても変わりますが、最短で30分で終わります。

 

その間にキャッシング会社は、属性から融資可能かどうかを判断することになります。
ドキドキしますが、ここは連絡が来るまで待ちましょう。

 

職業の確認も取れて、属性も問題ないと判断されれば、審査OKの結果がメールなどで送られてきます。融資額は審査によりきめられるので申し込み時の希望借入金額とは違う場合もあります。

 

審査にもしも落ちてしまった場合、残念ですが融資を断られてしまい、そこのキャッシングは利用できませんので改めて他社を選択する必要があります。その為、審査の時間は、多くの人にとって最も緊張する時間ですね。

 

審査に通ったら自由に借り入れができます

無事に審査が通れば、あとはお金を自由に引き出す事ができます。

 

カードについては後程郵送で送られてくるので、届いたらそちらのカードを使ってお金を引き出すことが可能です。即日融資を希望していた場合は、カードは郵送で送ってもらい、先にお金だけ自分の口座に直接振り込んでもらうこともできます。

 

手続き時間が早ければ、即日ですぐにお金を振り込んでもらえるキャッシング会社もあります。

 

 

⇒お金を借りたいならこの会社!

 

お金を借りたいけど失敗しない選び方は?

カードローンも今は銀行でも行っていますし、消費者金融もあります。手続きや審査に関してはそれほど差はありません。

 

それぞれでいくつもの金融会社が扱いをしているので金利も返済の条件も変わってきます。その中でどのカードローンを選ぶかは、自分が何を重視したいかを考えて絞っていけばよいでしょう。

 

お得に借入れしたい人なら

カードローンをお得に利用したいならば、金利の低い所で探すのが良いでしょう。

 

ただし、どのカードローンにも最低金利と最高金利があります。これについては、最高金利に注目するのが正解です。金利は借入れ金額が大きい程低くなります。

 

カードローンの借入限度額が数百万円単位ですが、大金のカードローンを組む人はほとんどいません。数十万円程度のカードローンなら最高金利が適用されるので、最高金利の低い所を選びましょう。また、短期的な利用であれば、初めての利用時は無利息期間があるカードローンもあります。

 

便利さを重視したい人なら

実際にカードローンを申込んだ後、利用できるATMが近くにないのでは利便性がありません。
目先の金利よりも、便利さを重視しないと、契約した後で不便に感じることになります。

 

近くに遅くまで営業しているATMがあるかどうかも大切ですが、その際にATMの手数料がかかるかどうかもチェックしておきたいところです。中には24時間営業のコンビニで、いつでも手数料無料で利用できるカードローンもあります。

 

 

 

⇒お金を借りたいならこの会社!