専業主婦で収入なしの場合・・・お金を借りれる?

専業主婦で収入なしの場合・・・お金を借りれる?|お金を借りたいじゃん。

MENU

専業主婦で収入なしの場合・・・お金を借りれる?

専業主婦はお金を借りられるのか

結論から言うと、専業主婦でもお金を借りることはできます。
数は非常に少ないのですが、専業主婦でも申し込みできるカードローンも存在するからです。

 

以前は専業主婦でも、比較的簡単にお金を借りることができましたが、今はそれが難しくなっています。これには二つの理由があります。総量規制と、貸金業界の不景気です。

 

総量規制と貸金業界の不景気

総量規制によって、貸金業者は年収の1/3を超える金額の貸付けを行うことができません。

 

どういうことかというと、消費者金融のカードローンは、年収の1/3を超える金額の場合は申し込みで断られてしまいますよということです。専業主婦にはそもそも収入がないため、この時点で消費者金融でのカードローンは期待できません。

 

本当は、総量規制には例外もあり、配偶者の同意書を用意するなどの条件さえ満たせば、収入がなくてもお金を借りることが可能ではあります。しかし、貸金業法という法律の改正によって貸付金利の上限が大幅に下がったため、金融会社は審査に慎重にならざるを得なくなります。

 

金利が下がった分に加え、今までの高金利に対して過払い請求が全国的に発生したので、消費者金融は全体的に大きな打撃を受けました。総量規制の例外だからといっても、現状は専業主婦に対する貸付には慎重な態度です。

 

収入のない専業主婦に貸付けを行うことはリスクが高いと判断しているということです。

 

専業主婦でも借りられるカードローンはドコなのか

では専業主婦でも借りられるカードローンはどこなのか、消費者金融はまず候補から外します。

 

ということは、銀行のカードローンで探すことになるのですが、実は銀行カードローンでも専業主婦はお断りしているところの方が多いです。消費者金融よりも審査が厳しい銀行のカードローンということを考えると、これも仕方のないことです。

 

そんな中、専業主婦でも借りられるカードローンとして三菱UFJ銀行カードローンとみずほ銀行カードローンとイオン銀行カードローンの3社がお勧めです。

 

三菱UFJ銀行カードローン

金利は4.6%〜14.6%でCMでもお馴染みの大手銀行カードローンです。

 

三菱UFJ銀行カードローンは専業主婦の方でも30万円までなら申し込みが可能になっています。凄いのが審査のスピードで最短30分で審査結果が分かります。また夜8時まで稼働しているTV窓口があるので、日中忙しい人でも即日融資を受けられるのがポイント。

 

・みずほ銀行カードローン

金利は4.0%〜14.0%と、やはり銀行のカードローンというだけあって低金利です。

 

みずほ銀行のキャッシュカードを持っているなら、これにカードローン機能を付加する形になるので、手続きもスピーディです。もちろんキャッシュカードを持っていなくても、カードローン専用のカードを発行してもらうことができます。

 

・イオン銀行カードローン

金利は3.8%〜13.8%と低金利で、こちらもお勧めのカードローンです。

 

インターネットから、専業主婦専用の申し込み窓口からの申し込みができます。簡単に手続きできるところは、インターネットからの申し込みのメリットです。数少ない専業主婦でも申し込み可能な銀行カードローンです。