家族にばれずにお金を借りたい時はどうする?

家族にばれずにお金を借りたい時はどうする?|お金を借りたいじゃん。

MENU

家族にばれずにお金を借りたい時はどうする?

家族にばれずにお金を借りるには?

お金のピンチというのはナイーブな問題です。家族に秘密にしたいケースもたくさんあります。

 

家族にばれずにお金を借りたいなら、まずはどういったケースで家族にばれるのかを知ることです。
これを知らずにカードローンを組もうとすると、意外な所からばれてしまう可能性があります。

 

家族にばれるきっかけとは

カードローンの利用が家族にばれるきっかけとして、郵送物や電話があります。
今はカードローンの申し込みも、来店不要でできる時代です。

 

例えば消費者金融の無人契約機に入る所を人に見られるというような心配は無用になります。
しかし、インターネットからの申し込みができるからといって、家族にばれないとは限りません。

 

インターネットからの申込みの場合、本人確認の電話がありますし、カードや契約書などの郵送物が届く場合があります。ここがきっかけで家族にばれてしまう可能性があるので、ここには注意を払う必要があります。

 

電話連絡は自分が受け取る必要がありますし、郵送物も自分で受け取れば家族ばれの心配はほぼありません。

 

家族にばれずに借りたいならココがオススメ

 

郵送物や電話なしのモビット

それでも家族ばれが心配なら、郵送物や電話確認のないカードローンもあります。例えばモビットには、WEB完結という、全ての手続きをネット上でのみ行えるサービスがあります。

 

インターネットから申し込む点では他のカードローンでも同じサービスは珍しいものではありません。

 

しかし、モビットのWEB完結の場合は、カードローンのカードがなく、ネット上で借り入れや返済の手続きを行います。だから郵送物が届くこともありません。

 

ただし、東京三菱UFJ銀行または三井住友銀行の普通口座を持っている必要があることと、収入を証明する書類と、勤め先を証明する書類が必要になります。これらが揃っているならば、他のカードローンを組むよりも家族にばれる可能性は少ないでしょう。

 

モビットで借りるならこちらから

 

郵送物や電話なしのセブン銀行

すでにセブン銀行の口座を持っているなら、セブン銀行のカードローンも簡単です。こちらもキャッシュカードを持っているならば、これにカードローンの機能を付与するだけなので、郵送物や電話の心配がありません。

 

セブン銀行もインターネット上でカードローン申し込みの手続きが済んでしまいます。WEB完結型なのでとても楽です。

 

セブン銀行のキャッシュカードを持っていなくても、口座開設の手続きと同時にカードローンを組むこともできます。この場合は、本人限定受取郵便でカードが届きます。

 

本人が免許証などの本人確認書類を提示しないと受け取れないようになっています。

 

セブン銀行で借りるならこちらから