他社での借り入れがすでにあっても借りれるか?

他社での借り入れがすでにあっても借りれるか?|お金を借りたいじゃん。

MENU

他社での借り入れがすでにあっても借りれるか?

他社で借り入れがあっても大丈夫かは状況による

他社での借り入れがすでにある場合は、一概に大丈夫とは言えません。

 

ただし、複数のキャッシング会社で契約をしている人というのは、思っている以上にたくさんいます。もし他社で借り入れしている人が、新たに借り入れができないとしたら、そもそもおまとめローンというサービスが存在しません。

 

まずは自分の借り入れ状況がどのパターンに入っているのかを知ることです。

 

他社での借り入れは1〜2社で、順調に返済している場合

この場合、審査では特に問題にならない可能性が高いです。
まず他社の借入件数が少ないことは大きなポイントです。

 

沢山のキャッシングを同時に契約している場合は深刻ですが、1〜2社程度ならそれ程でもありません。むしろ、今まで順調に返済できているという事は、返済能力を見る上でプラスに働きます。

 

実際に今までのキャッシングの返済をきちんとしているという所まで、審査では必ず確認するので、そういう意味ではそれ程深刻に考える必要もありません。

 

3社以上借入れがあるが順調に返済している場合

3社以上の借り入れがある場合は、審査に落ちる可能性も覚悟しておいた方がいいでしょう。
キャッシング会社の審査は、借入件数が3社を超えたあたりから厳しくなる傾向にあります。

 

ただし、順調に返済を続けているならば、それでも審査に通る可能性はあります。

 

この場合は、普通に追加融資で審査を受けるよりも、おまとめローンを検討した方が融資を受けやすいかもしれません。おまとめローンでまとめると、返済の管理が容易になったり、金利が低くなったりというメリットがあります。

 

1社にまとめた後であれば、他社のキャッシングの審査に通る可能性が高くなります。

 

借り入れ中で度々返済の遅延があった場合

現在の借入件数に関わらず、審査に落ちる可能性が高いと思っておいた方がいいでしょう。
審査ではその人の返済能力を判断しますが、その際に過去の取引履歴は重要視されます。

 

今までの返済の遅延情報は、他社のキャッシングであってもばれてしまいます。
ただし、1度や2度の、数日程度の遅延であれば、まだ審査に通る可能性もあります。

 

借り入れ中で現在返済が遅れている場合

現在の返済が遅れている以上、ほぼ確実に、審査で断られてしまいます。
どうしてもキャッシングが利用したいなら、現在の遅れを返済してからとなります。

 

もっともそれができればキャッシングが必要ないという状況の可能性の方が高いはずです。返済が間に合わない時には、おまとめローンという方法もありますし、毎月の返済額の見直しを相談するという方法もあります。